12月8日(金)のコンサート

秋も深まり、冬の寒さもぐっと身近なものになってきましたね。

さて、コンサート予定にもありますように、12月8日(金)の夜、神楽坂の音楽の友ホールにて、
アンサンブル・アデッソ定期演奏会 ~ピアノトリオの愉しみ~ に出演します。

合わせ練習が11月末から始まるので、目下のところは各自で音の表情や解釈を練っているところです。ヴァイオリンの名倉淑子さん、チェロの木越洋さんとは、しばしば一緒に演奏しているので、気心が知れたと言えば知れているのですが、このメンデルスゾーンの第1番、ブラームスの第1番という、極めつけに有名な2曲をご一緒に弾くのは初めてで、どのようなぶつかり合いと融合になるのかは未知数。胸が高鳴ります。一人でさらっていても、なぜこれらの曲が愛され続けているかが、すぐにわかります。

ホールの座席数は、ステージ際まで椅子を増やしても208席、既に大勢のお客様がご予約を入れて下さっていて、残席は20席に満たない状態なので、もしもお運びいただける場合には、お早めにご予約を入れていただく方が確実かと思います。